求人検索

エリア
  •  
職種
  •  
業種
  •  
経験資格
  •  
こだわり条件
  •  

職人をまとめ、工程を管理する現場のリーダー。

アットホームな社風の建築会社【現場監督】
林建設有限会社
倉敷市山地618-6

職人をまとめ、工程を管理する現場のリーダー。

主な商品・サービス

  • 戸建て住宅、店舗、施設の建築

    家づくりに関わる各種業者と協力し、新築やリフォームをおこないます。フランチャイズに加入している「ファースの家」の施工や木造在来工法による新築、リフォームをおこないます。

  • 建築後のアフターサービス

    建築後の定期点検、修理、リフォームなどのアフターフォローをおこないます。

  • 損害保険代理業

    自動車の物損事故等に対応する損害保険代理業をおこないます。

仕事内容

  1. お客さまとの打ち合わせ
  2. 協力業者の選定、手配
  3. 工事現場の監督
  4. スケジュールの管理
  5. 完成後のアフターフォロー
建築物のプランニングから施工、完成まで、お客さまに対応し、協力業者を選定し、工事がスムーズに進行するように全体を取りまとめます。完成後は定期的なアフターフォローをおこないます。

募集要項

  • 転居を伴う転勤なし
  • 未経験者歓迎
  • 残業が月平均25時間以下
  • 年間休日110日以上
勤務地
応募条件
【未経験者】
学歴不問、普通自動車免許、40歳以下(若年層の長期キャリア形成を図るため)
【経験者】
学歴不問、普通自動車免許、建物の施工管理の経験がある方
経験 未経験、経験者
給料
【未経験者】
(月給)196,000円~269,500円+各種手当
【経験者】
(月給)196,000円~269,500円+各種手当
【手当】
通勤
時間
【定時】
08:00~17:00
・月平均の残業時間25時間
休日
【定休日】
週休2日制(日・他)
【年間休日】
116日
【休暇】
年末年始/GW/夏季/慶弔/有給
待遇 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)/賞与年2回
研修 新入社員研修(入社当日は、創業動機や基本理念など会社について説明します。その後、OJTで先輩社員をサポートしながら実務を学んでいただきます。)

採用プロセス

Goenからエントリー
(応募するボタンをクリック)

書類選考
(履歴書・職務経歴書を郵送)

面接
(社長面接)

内定
(入社日は応相談)

必要なスキル/歓迎するスキル

・挨拶や基本的なマナーが守れる
・報告、連絡、相談がきちんとできる
・お客さまに誠実に対応できる

★気になったら聞いてみようメール★
Goen掲載の求人情報で聞いてみたいことがありましたら、次の2点をご記入の上、question@region-inc.jp までお気軽にお問い合わせください。Goenがあなたに代わって先方に質問して、ご回答します。
※回答まで1週間ほどお時間をいただきます。

①求人会社名
②聞きたいこと

会社見学に行ってきました

  • 事務所兼工房の外観です。

  • 事務所内観です。

  • 工房では色々な工具を駆使し、木材を加工していきます。

  • 昔ながらの工具も大切に受け継がれ、使われています。

  • 細かな造作は人の手で丁寧に。

  • 職人の腕の見せどころです。

  • 建設事例。木のぬくもりが感じられる、モダンな建物です。

先輩社員にインタビューしました

林 真二郎さん
現場監督/1995年入社
高校卒業後、林建設に入社。現場監督であり、現場によっては大工としての作業も担当。兄である俊文社長と共に、林建設を支えています。

はじめから建築の仕事に就こうと思っていたのですか?
子どもの頃から自宅のすぐそばに工場があって建築の仕事は身近でしたし、高校生の時は夏休みに大工仕事を手伝っていました。

父(会長)が現場監督と大工の両方をやっていて、いきいきと働いているのが普段から感じられたので、自然とこの仕事に就いて、跡を継ごうと思うようになりました。私の前に兄(社長)がすでに入社していましたし、他の就職は考えていなかったですね。

担当されているのはどんな仕事ですか?
お客さまと設計士と私の三者で打ち合わせをし、お客さまの要望を聞き取ります。それをもとに設計士と間取り、仕様などを決め、提案します。何度か修正や確認を繰り返し、最終的なプランを決定。それを現場の大工に説明し、工事が始まったら指示通りにできているか随時チェックし、納期に遅れないよう工程を管理します。

協力業者の選定や連絡、材料の注文、段取りなど、仕事は多岐にわたり、協力業者との打ち合わせはかなり綿密に行います。お客さまも含めて進行をうまく調整し、現場をまとめていくのが現場監督の仕事です。

仕事のやりがいは?
何もない所に家が出来上がっていき、お客さまの夢が形になっていくことにやりがいを感じます。引き渡しの時にお客さまが喜んでくださるのも励みになりますね。

1棟完成させるのに工期は3~4か月かかりますが、その間に現場では水道、電気、塗装、瓦といった、多くの協力業者と一緒に仕事をしていきます。ともに家をつくり上げていこうという熱意ある人たちと出会えることは良い刺激になっています。

仕事を通じて成長したと感じるのは、どんな点ですか?
一つの現場で40人ぐらいの職人さんと関わるのですが、相手の意見も聞いて、的確な指示が出せるようになってきたことでしょうか。現場をまとめていくには外注先の仕事内容も理解しておかなければなりませんし、一人前になるには10年はかかります。

現場監督としてやらなければならないことはたくさんありますが、職人さんたちをうまくマネジメントして現場を回すことができている時、成長したかなと感じます。

入社を検討している方にメッセージをお願いします。
新入社員には先輩が同行し、現場で仕事を教えていきます。フォローしますので、安心して技術を習得してください。

現場監督として管理をしながら大工のサポートもしていただけるのがベストです。未経験でも興味があるなら、まずは大工の仕事から始めて知識と経験を積んでステップアップし、ぜひ現場監督を目指してください。

我が社のマイスター

林 正志さん
林建設有限会社・会長
父親が興した建築業を手伝いながら大工の技術を身に付け、昭和58年に林建設有限会社を設立。現在は、戸建て木造住宅や店舗を中心に、地域の家づくりに貢献しています。

仕事をする上で心がけてきたことは何ですか?
費用面ではお客さまの負担を抑え、良い家をより早く納めることを追求してきました。そのためには木材の仕入れを工夫することがポイントで、月に何度か開かれる木材市場に直接出かけて自分の目で品質を確かめ、良い物をより安く仕入れることを心がけてきました。

品質の良い家が出来上がり、引き渡しの際にお客さまがとても満足してくださり、「孫の代まで使わせてもらいます」と言われた時は本当に感動しました。

林建設の強みは何でしょうか?
これまで家を建ててくださったお客さまとは完成後も長いお付き合いが続いていて、新規のお客さまのほとんどがそうした方からの紹介です。施工技術や対応が認めていただけている証かなと思っています。

高校卒業後に入社し、今日まで一緒にやって来た息子二人が跡を継いでくれたので、これからもずっとアフターフォローできるのは強みですね。こうした人と人とのつながりは大事にしていかなければなりません。

家業を継いだ息子さんたちや社員の方たちに伝えておきたいことは?
時代がスピードを求めるからか、いろいろなことが合理的になり過ぎています。たとえば最近の職人は、「木の性根(しょうね)」を読まないですね。この木はどっちに曲がりたがっているのかという木の心や本質を読んで、適材適所で上手に使い分けなければなりません。そうすればトラブルも回避できて、より上質な家づくりになります。

また私は、「住む方たちが幸せになるように」と祈りを込めて建ててきました。「気持ち」を込めることは目には見えませんがとても大切です。こうした仕事の心得は伝えていきたいですね。

会長から見た社長はどんな人柄ですか?
仕事は真面目に一生懸命やっていますね。社員に対しても穏やかに接していると思いますが、これからはリーダーとして全体を見渡しながら考えて行動しなければならない立場です。

代表に就任したばかりで今は目の前のことで大変でしょうが、今まで以上に社員としっかりコミュニケーションをとり、心にゆとりをもって会社を引っ張っていってほしいですね。仕事以外でももっと社員同士で交流する時間を作ると良いのではないでしょうか。

入社を検討している方にメッセージをお願いします。
おかげさまで仕事は順調で、人手が足りません。未経験者でも家づくりに興味があり、真面目に努力できる人なら一から教育していきます。現場ごとにさまざまなケースがあって、どんな状況にも迅速に対応しなければなりませんから、応用力の利く人が良いですね。

また、最近のお客さまは家づくりに関してとてもよく勉強されているので、要望に応えられるよう、常に最新の知識や情報を勉強しておいてもらいたいです。

昔のイメージと違って、建築も機械化されてきているので、女性の方も大歓迎。女性ならではの視点を活かして活躍してもらうのも良いですね。

会社概要

会社名 林建設有限会社
設立年月 1983年9月
代表取締役 林 俊文
社員数(役員含む) 5名2019/1/15 現在
平均年齢 47歳2019/1/15 現在
事業内容 戸建て住宅、店舗の建築・リフォーム
損害保険代理業
本社所在地 岡山県倉敷市山地618-6
URL http://hayashi-kensetsu.biz/