求人検索

エリア
  •  
職種
  •  
業種
  •  
経験資格
  •  
こだわり条件
  •  

高い技術力で、製鉄所の機械設備を支える。

JFEスチール内での機械設計
興南設計株式会社
倉敷市粒江20-36 倉敷クリエイティブパーク内

高い技術力で、製鉄所の機械設備を支える。

主な商品・サービス

  • 各種機械設計

    製鉄所などの大規模鋼構造物から、自動車業界を中心とした、産業設備、省力化機械、治具を企画段階から設計をします。また、様々な商品開発の企画・計画・検討・設計をおこないます。

  • 各種デザイン

    商品等の取扱説明書(マニュアル)から、施工説明書の企画・提案・原稿作成・イラストデザイン・制作をおこないます。また、パンフレット・リーフレット・ラベルのデザイン、ホームページのデザインからWEBシステムの構築・組込みまでおこないます。

仕事内容

  1. 機械設備の設計・製図
  2. 機械設備工事の現場立会い
  3. お客さまとの打ち合わせ 他
JFEスチール・西日本製鉄所構内の事務所に常駐し、製鉄工場の機械設備の設計・製図をおこないます。部品レベルから、工場新設時の建物のレイアウトまで、設計案件は大小問わず多岐にわたります。

募集要項

  • 転居を伴う転勤なし
  • 土日休み
  • 資格取得支援制度あり
  • 年間休日110日以上
  • 女性が活躍中
勤務地
応募条件
【未経験者】
大卒・短大卒・専門卒・高専卒・高卒
30歳以下(若年層の長期キャリア形成を図るため)
【経験者】
大卒・短大卒・専門卒・高専卒・高卒
【新卒】
大学院・大学・短大・高専卒業見込みの方 または 大学院・大学・短大・高専卒業の方(卒業後2年以内の方)
経験 新卒・第二新卒、未経験、経験者
給料
【未経験者】
月給:170,000円〜200,000円+各種手当
【経験者】
月給:200,000円~350,000円+各種手当
【新卒】
大学院卒/月給:200,000円+各種手当
大卒/月給:190,000円+各種手当
短大・高専卒/月給:185,000円+各種手当
【手当】
通勤手当
家族手当(扶養一人につき4,000円)
【モデル給与】
30歳(機械設計技術者試験2級 合格者)
月給:220,000円+家族・通勤手当
時間
【定時】
08:30~17:15
【残業時間】
平均20時間
休日
【定休日】
完全週休2日制(土・日・祝)
【年間休日】
119日
【休暇】
年末年始休暇/GW休暇/夏季休暇/慶弔休暇/有給休暇
待遇 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)/昇給年1回/賞与年2回/各種慰労会(4月情報交換会・10月KONAN祭(家族含む))/マイカー通勤可
研修 新入社員研修/リーダー研修
JFE構内での安全講習

採用プロセス

Goenからエントリー

書類選考

適性検査

1次面接
実務担当者による面接

最終面接
社長、役員による面接

内定

必要なスキル/歓迎するスキル

・機械の設計や製図に興味がある方
・人と話すことが好きな方
・機械設計技術者試験1・2・3級
 合格者の方歓迎

会社見学に行ってきました

  • 広大な敷地のJFEスチール西日本製鉄所・倉敷地区。

  • 水島設計所事務所は、JFE設備センター内にあります。

  • 水島設計所の所長を務める沼本さん。

  • 整理整頓が行き届いた事務所内。

  • 女性社員も活躍しています!

  • 熱せられた鉄の塊を板状に伸ばす巨大な機械設備の設計も手がけます。

  • 本社は、倉敷市のクリエイティブパーク内にあります。

先輩社員にインタビューしました

飯國(いいぐに)さん
水島設計所/2010年入社

どんな仕事をされていますか?
JFEスチール西日本製鉄所(倉敷地区)構内の工場の設備設計の仕事をしています。機器に水・油・空気を通す配管だったり、設置した機器へアクセスするためのデッキの設計などがメインですが、建物の基礎の要求とか建築の分野も要望があれば手がけたりますね。何でも屋ではないですけど、やることは多岐にわたります。

設計なので、事務所内での仕事が多いのですか?
事務所内での設計・製図がメインですが、ずっと缶詰ではないです。依頼主のJFEスチールの担当部署に伺って案件の打ち合わせをおこなったり、4、50年も前に作られた元の図面が無い、またはあっても図面通りに作られていない設備の改造をする時などは、確認のために現場に見にいってサイズを測ってきたりということもしょっちゅうあります。

会社に入った動機を教えてください。
大学では機械工学を専攻していたので、学んだ知識を活かせる機械系の仕事をやりたいなと考えていました。就職活動をしていた頃は、ちょうどリーマンショックの真っ只中の厳しい時期でしたが、その中で当社を見つけました。ホームページを見てみると、自動車や航空機に関する部品設計など、色々なことを手がけていて、面白そうな会社だなと思ったのが動機ですね。

仕事で苦労することはありますか?
図面を描いた設備部品をつける場所が、鉄の塊を板状に伸ばしていく圧延工程ラインの中に組み込まれるものだったりすると緊張します。この設備は24時間・365日動いているものなので、数時間止めただけで何千万という損失が出てしまうんです。いざ部品を組み込んでいく際にうまく取付られなければたいへんなことになりますから、ミスが許されないというところで非常にプレッシャーがありますね。

仕事を通じて成長できたと感じる部分はありますか?
ここ数年で、上司のサポートを受けつつ担当者としてJFEスチールの方と段々打ち合わせをさせてもらえるようになりました。打ち合わせでは、相手の意図を聞き出すだけではなくて、こちらからの要望だったり、現場の状態やそれを踏まえた改善提案もきちんとお伝えするように心がけています。担当者の方とスムーズなコミュニケーションをとりながら、設備の設計・製図ができるようになったことに成長を感じますし、それがやりがいや楽しさにもなっています。

今後の仕事の目標を教えてください。
JFEスチールの担当者さまとの打ち合わせ時に、工場内設備を最適化していく改善提案などをもっとできるようにしていきたいです。また、製図も描き方によって相手の捉え方が全然変わってきたりするので、こちらの意図とは違うものが出来あがることがないよう、誰が見てもわかるような図面を描いていきたいです。

JFEスチールから直接仕事を請け負っている元請け会社を見渡すと、ほとんど頭に「JFE」がつく関連会社ばかりなんです。その中で独立系の中小企業である当社が元請けとして仕事をいただけているのは、水島設計所開設以来、50年以上にわたって先輩方によって積み上げられてきた信頼があるからこそだと思います。その信頼を損なわないよう、努力していきたいです。

我が社のマイスター

鶴野さん
水島設計所 課長/1987年入社

どんな仕事をしていますか?
私のいる水島設計所では、ほぼ100%JFEスチール構内の仕事をおこなっています。普段は工場内の設備の劣化更新だったり、補修に関する案件が多いですね。部品レベルの小さなものから、工場自体のレイアウトの設計といった大きなものまで、様々なものに携わっています。

仕事の中で得られるやりがいについて教えてください。
スケールの大きな設備の設計ができることですかね。工場内には鉄の塊を板状に伸ばしたりする設備など、何十、何百トンを超えるようなすごく巨大なものがたくさんあるのですが、そうしたものを自分で設計できるのは一番の醍醐味だと思います。また、仕事の依頼主と同じ敷地内にいるので、いいものを作れば先方から「よかったよ」など、仕事の出来に対する反応がダイレクトに伝わってきて、やりがいになりますね。

どういった方が興南設計には向いていると思いますか?
設計にとどまらず、いろいろなものに対して好奇心旺盛な人が向いていると思います。一つのものに興味や疑問を持って、「ここはどうやればいいんだろう?」とか、「この部品はどうしてこんな形なんだろう?」などと考えられる人は、仕事においても力を発揮できるのではないでしょうか。

職場で働きやすいと感じる環境や制度などあれば教えてください。
当社では、子育てなど家庭の事情で通常の定時勤務が難しい社員に対して、時短勤務や在宅勤務を認めています。また、定年以降の再雇用で65歳を超えても活躍している方もいますよ。社内での勤務実績をしっかり評価して、優秀な人材が長く働ける環境が整っていると思います。
社員教育については、機械設計技術者などの資格の受験費用やスキルアップのための通信教育の費用補助もおこなっていて、意欲ある社員をバックアップしています。

鶴野さんから見て、社長はどのような方ですか?
良い意味で社長っぽさが無いというか、特に高級車に乗っているわけでもなく、飾り気の無いフランクな方ですね。若手社員の面倒見もよくて、いろいろ一緒に遊びにいったりするなど、よき兄貴分的な存在です。

興南設計が一番評価されている点は何だと思いますか?
やはり技術力ではないでしょうか。当社の社員は、それぞれJFEスチールとの打ち合わせで担当者の方としっかりコミュニケーションをとって仕事を進めています。疑問点があればあいまいなままにせず納得するまで先方に尋ねたり、それでもわからなければ自分で調べにいったりして、努力を重ねながら間違いのない設計図を提供できるよう、技術力を磨いています。だから、工場内の設備の形状や構造がどうなっているなど、かなり詳しく理解している人間が多いんです。時にはJFEスチールの方が知らないようなことも知っていたりしますよ。そうした部分を評価していただいているからこそ、長年にわたるお取り引きができているのだと思います。

会社概要

会社名 興南設計株式会社
設立年月 1961年11月
代表取締役 森 郁平
社員数(役員含む) 158名2018/12/18 現在
平均年齢 38歳2018/12/18 現在
事業内容 ■各種機械設計
製鉄所などの大規模鋼構造物から、自動車業界を中心とした、産業設備、省力化機械、治具を企画段階から設計をします。また、様々な商品開発の企画・計画・検討・設計をおこないます。

■各種デザイン
商品等の取扱説明書(マニュアル)から、施工説明書の企画・提案・原稿作成・イラストデザイン・制作をおこないます。また、パンフレット・リーフレット・ラベルのデザイン、ホームページのデザインからWEBシステムの構築・組込みまでおこないます。
本社所在地 岡山県倉敷市粒江20-36 倉敷クリエイティブパーク内
URL http://www.konan-sekkei.co.jp/