求人検索

エリア
  •  
職種
  •  
業種
  •  
経験資格
  •  
こだわり条件
  •  

建築現場への資材配達を通じ、職人と信頼関係を築きます。

小型トラックでの配達及び商品案内
白神商事株式会社
岡山市南区浦安南町579

建築現場への資材配達を通じ、職人と信頼関係を築きます。

主な商品・サービス

  • 屋根資材、太陽光発電システム卸販売

    瓦をはじめとした各種屋根資材をメーカーより仕入れ、工事店に納入。職人の利便性を考え、現場への小口配達サービスをおこなっています。太陽光発電システムも取り扱っています。

  • 屋根工事店紹介ポータルサイト「やねいろは」運営

    全国の優良屋根工事店を一般ユーザーに紹介する、ポータルサイトの運営。職人の真摯な想いを伝えるため、1軒1軒に足を運んで取材し、記事を制作しています。

  • ショールーム「やねいろは」運営

    広く一般の方に気軽に屋根工事について相談してもらえるショールームを開設。職人と施主の打ち合わせ場所としても使っていただけます。

仕事内容

  1. 倉庫内での屋根材の仕分け、トラックへの積み込み
  2. 岡山県内を中心にトラックで配達
  3. 建築現場への荷下ろし
  4. 屋根に関わる職人さんへの商品案内・説明
当社は、その日の工事に必要な資材(屋根瓦や付属品)だけを建築現場にその都度、直接配達する方法を取っています。配達先は広島、兵庫など隣県に及ぶこともありますが、基本的には岡山県内を中心に1日3~5ヶ所程度となります。職人さんとの何気ないコミュニケーションを通じて、新たなニーズを聞き出したり、困りごとを伺ったりするのも大事な仕事です。

募集要項

  • 転居を伴う転勤なし
  • 残業が月平均25時間以下
  • 資格取得支援制度あり
  • 未経験
  • 経験者
勤務地
応募条件
【未経験者】
高卒以上 /中型自動車免許(8t限定)以上(AT限定不可)
【経験者】
高卒以上 /中型自動車免許(8t限定)以上(AT限定不可)
※クレーン付トラック、フォークリフトでの業務経験が1年以上ある方。
給料
【未経験者】
月給:225,000円~240,000円+各種手当
※年齢や家族構成を考慮の上、決定します。
【経験者】
月給:225,000円~300,000円+各種手当
※トラック、フォークリフトの運転経験を考慮の上、決定します。
【手当】
通勤手当、扶養手当
【モデル給与】
41歳男性(在職期間4年)/月給:300,000円+各種手当
時間
【定時】
08:00~17:00
【平均残業時間】
10時間
※繁忙期以外では残業はほとんどありません。
休日
【定休日】
週休2日制(日曜日、祝日、第一土曜日)
【年間休日】
92日
【休暇】
年末年始休暇(約6日)/GW休暇(暦通り)/夏季休暇(約4日)/慶弔休暇/有給休暇
待遇 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)/昇給年1回/賞与年2回/健康診断
退職金制度(在職5年目以降)/資格取得支援制度(フォークリフト免許、トラッククレーン操作に必要な免許・資格は取得費用を会社が全額負担)/各種懇親会(忘年会)/作業服支給(入社時)/携帯電話貸与
研修 新入社員研修
(入社初日の午前中は、座学にて、会社や仕事について説明します。午後からは先輩社員と一緒に同乗し、実地研修をおこないます。)

採用プロセス

Goenからエントリー

書類選考

1次面接(社長面接)

2次面接(営業部長面接)

内定

必要なスキル/歓迎するスキル

屋根瓦に関わる職人さんたちとの会話が多い仕事ですが、コミュニケーション能力というよりは、素直さや一生懸命さの方が好意的にみられる環境です。運転が好き、体を動かすことが好き、また毎日、違う景色の中で仕事がしたいと思っている方にはオススメの仕事だと思います。

会社見学に行ってきました

  • 本社敷地内には、資材置き場・倉庫も併設しています。

  • 資材置き場には無数の瓦が並んでいます。

  • 配達のトラックは主に3t車を使用します。

  • フォークリフトなど、入社後に資格取得も可能です。

  • 事務所内の様子です。

  • 瓦・太陽光のショールームも併設しています。

  • ショールームの内観です。

先輩社員にインタビューしました

佐藤さん
配達営業/2014年入社
36歳で中途入社。「不器用なタイプ」というが、コツコツとまじめに役割を果たし、先輩にも職人にも信頼されている佐藤さん。先輩・香川さんによると「とにかく最後までやり切るところが彼の長所」とのことです。

どんな仕事をしていますか?
注文のあった瓦や資材を、お客さまのもとに配達しています。配達先は岡山県南を中心に、遠くは広島や赤穂の辺りまで。3tトラックに瓦を積んで、現場で下ろして帰ってまた積んで行くという感じで、1日3ヶ所ぐらい回っています。

入社の動機は。
前職では食品の販売営業をしていたのですが、数字に追われるのにも、人と複雑に関わり合うことにも疲れてしまい、転職を決意しました。営業の経験をいかす道もありましたが、どうせなら心機一転まったく違う職種を選んで、一番下っ端から、なんでも教えてくださいという姿勢で始めようと思いました。

入社当初はどのような感じでしたか?
先輩たちは「わからないことがあったら聞いてな」と言ってくれましたが、最初はなにがわからないかもわからない状態。1回では覚えられないので何度も聞きたいし、ミスがないかチェックもしてもらいたいのですが、みんなとても忙しそうで、なかなか声を掛けられませんでした。
それでもやっているうちに、少しずつ慣れてきました。積み降ろしの機械の操作などは顕著に早くなり、お客さまにも「成長したなあ」と言っていただけます。

これまで続けてこられた理由はなんでしょうか。
先輩たちに恵まれたというのが一番ですね。先輩には結構こっぴどく叱られてきて、もう嫌だと思うことも何度もありましたが、困ったときに親身になって助けてくれるのもやはり先輩。厳しいですけど、先輩自身しんどそうな姿をまったく見せることなく、誰よりも多くの仕事をこなしているので、やっぱり尊敬しますよね。
仕事自体はきつくても、よほどのことがない限り夕方には帰れるというのも大きいです。翌日に持ち越す仕事がないので気持ち的にラク。長く安定して続けられます。

仕事上で心掛けていることはありますか?
とにかくお客さまのところに必要な商品を、ミスなくスピーディにお届けすること。それがなによりも大切ですね。
また、遠方から通勤しており、遅刻しないよう朝は余裕をもって早く出社するようにしているのですが、他の人が来る前に、事務所のトイレを掃除をしています。以前接客業をしていた経験から、トイレはきれいにしておきたいなと思うので。

これから入社する人に向けてメッセージをお願いします。
忙しくてもできるだけ時間を割いて、丁寧に根気よく教えてあげたいと思っています。一見単純な配送作業も意外と奥深く、意欲次第でどんどん高度な仕事ができるようになります。簡単な仕事から始めて興味が出てくれば、私からもなにか伝えられることがあると思うので、ぜひ当社の門を叩いてみてほしいなと思います!

我が社のマイスター

香川さん
配達営業/1997年入社
医薬品の営業職、税理士事務所勤務を経て入社した香川さん。約20年にわたって屋根資材の配達営業に携わり、今では部門のリーダーとして業務管理や後輩の指導にもあたっています。

入社当時のお話をお聞かせください。
約20年前、24歳で入社しました。業務内容もほとんど知らずに知人の紹介で入り、当時は身体もガリガリで「あいつは続かんだろう」と言われていたらしいのですが、すっかりたくましくなって今に至ります。
昔は今とは比べ物にならないほど配達の量が多くて、本当にきつかった。しかも、仕事が終わった後、毎日のようにみんなで大酒を飲んでいたんですよ。今では考えられませんけど、当時の自分は、酒が飲めたから続けていけたようなものです。

どのようにして仕事を覚えていきましたか?
最初は積み降ろし作業に時間がかかり、先輩のように何ヶ所も回れませんでした。だから、「今日は1時間で終わらせよう」、それができたら、「じゃあ今日は50分で終わらせよう」というふうに、自分で小さな目標を立てて、ひとつずつ達成していきました。
入社してくる後輩たちを見ていても、自分で目標をもって取り組める人は、なにをやっても伸びると感じます。

現在は、どんな仕事をしていますか?
今も基本的には瓦の配達ですが、後輩が配達するものについても、発注はすべて自分がしていますし、お客さまからの問い合わせも全部私に来ます。「この屋根だったら瓦はこれがいいんじゃないですか」などと、職人さんに商品の提案をすることもあります。作業効率を考えて、メンバーに仕事を割り振るのも大事な役割です。

お問い合わせにひとりで対応するのは大変でしょうね。
やっぱり、商品のことを一番よくわかっているのは私だし、在庫も常に頭の中で把握していますから、営業が何人いても、返事を急ぐお客さまはついこちらに連絡するようになりますよね。後輩も少しずつ覚えてくれていますが、なかなか簡単ではありません。
それでも、今はタブレットでずいぶん便利になりました。昔は、お客さまからわからないことを聞かれるたびに、いちいち事務所に帰って調べていましたからね。

仕事をする上で大切にしていることはどんなことでしょうか。
お客さまのニーズに最大限応えるということですね。ニーズの多くは「早くしてほしい」ということですから、少しでも効率よく仕事が回せるよう、段取りを考えます。問い合わせについては、わからなくてもそのままにすることなく、できる限りその場でなんらかの回答を出すことを心掛けています。
ニーズに応えるということは、すなわちお客さまとの信頼関係を築くこと。これからも、お客さまとのコミュニケーションを大切に、信頼される仕事をしていきたいですね。

会社概要

会社名 白神商事株式会社
設立年月 1957年1月
代表取締役 白神 康一郎
社員数 11名
平均年齢 35歳
事業内容 総合屋根材卸売業、屋根工事店紹介ポータルサイト運営事業
本社所在地 岡山県岡山市南区浦安南町579
URL http://shiragami-corp.com/