求人検索

こだわり検索Advanced Search

エリア
  •  
職種
  •  
業種
  •  
経験資格
  •  
こだわり条件
  •  

鉄道好きな方はピッタリ!鉄を運搬するための「線路」を扱います。

JFEスチール構内での鉄道レールの点検業務
有限会社畑中工業所
岡山県倉敷市呼松3-4-20

鉄道好きな方はピッタリ!鉄を運搬するための「線路」を扱います。

主な商品・サービス

  • 製鉄所内での軌道工事・土木工事・鋼構造物工事

    JFEスチール(株)西日本製鉄所(倉敷地区)構内で、鉄を運搬するための鉄道レール敷設、補修、点検を行います。
    鉄道での運搬工程の事故を未然に防ぐために、日々の点検、補修を徹底します。

  • インフラ整備事業

    近隣のプラント会社や製鉄会社の配管や溶接などの土木工事、JRの敷設工事、瀬戸大橋の架橋工事、水島臨海鉄道の
    高架工事など、地域のインフラ整備にも携わっています。

仕事内容

鉄道レールの不具合は列車の脱線につながりかねません。そういった事態を未然に防ぐために、気温や振動などでズレが起きていないか、亀裂や劣化はないか、線路の異常をいち早く発見する定期的な点検を行っていきます。

  1. 測定機器などを用いた鉄道レールの点検
  2. 点検結果の報告書作成(1日1〜2時間)
※点検のみで補修工事をしていただくことはありません。

募集要項

  • 転居を伴う転勤なし
  • 資格取得支援制度あり
  • 新卒・第二新卒OK
  • 未経験歓迎
勤務地
応募条件
【未経験者】
高卒以上/普通自動車免許(AT限定不可)
44歳以下(若年層の長期キャリア形成を図るため)
※土木施工管理技士(2級以上)、建設機械技能講習修了者、測量士の資格をお持ちの方は優遇します。

【経験者】
高卒以上/年齢不問/普通自動車免許(AT限定不可)/土木施工管理技士(2級以上)/建設機械技能講習終了者/アーク溶接技能者

【新卒】
専門卒以上/高卒以上/普通自動車免許(AT限定不可)

給料
【未経験者】
月収210,000円~307,000円
※年齢、経験、資格を考慮の上、決定します。
※定額的に支払われる技能手当(3,000円〜8,000円)含む
【経験者】
月収250,000円~307,000円
※年齢、経験、資格を考慮の上、決定します。
※定額的に支払われる技能手当(3,000円〜8,000円)含む
【新卒】
【高卒】月収184,000円 ※定額的に支払われる技能手当(3,000円〜8,000円)含む
【専門卒以上】月収210,000円 ※定額的に支払われる技能手当(3,000円〜8,000円)含む
【手当】
通勤手当、皆勤手当、残業手当、家族手当
時間
【定時】
07:45~16:30
(実働7.5時間)
【平均残業時間】
25時間
※1日平均1~2時間程度です。
休日
【定休日】
週休2日制(日・他)
※その他は会社カレンダーによる(月に数回土曜日休みがあります)
【年間休日】
87日
※平均年次有給休暇の取得率は約70%です。
【休暇】
年末年始休暇/GW休暇/夏季休暇/有給休暇
待遇 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)/昇給年1回/退職金制度/健康診断
/賞与年2回(1回分は基本給×1.5〜2ヶ月分)/資格取得支援制度(建設機械などの資格取得費用を会社が全額負担)
研修 技能講習会
/新入社員研修(入社1週間は軌道工具の取り扱い訓練や安全教育、過去の災害事例教育などを行います。2週間目からは先輩社員との実地訓練となります)

採用プロセス

Goenからエントリー

書類選考

面接

内定

必要なスキル/歓迎するスキル

JFEスチール構内で、4名~5名で一つのグループを作って仕事を進めます。工程の管理や技術スタッフへの指示・説明などが業務となりますので、工事の内容や期間など全体把握ができる方を歓迎します。

会社見学に行ってきました

  • 広大なJFEスチール(株)西日本製鉄所内に事務所があります。

  • 事務所の外観です。

  • 広大な製鉄所構内各地へと向かう作業車がズラリと並びます。

  • 取引先から表彰さた数々の賞状は信頼の証です。

  • 敷地内には教育用の訓練場があり、日々作業の安全と技術の向上に励んでいます。

  • 最新機械を用いて軌道を点検。安全管理は製鉄所の安定操業に欠かせない重要な仕事です。

  • 特殊な重機を使用した、線路内での作業風景。

先輩社員にインタビューしました

2014年に中途採用で入社された三宅祐輔さん。
好きな「鉄道」・「線路」に関われる仕事ということで転職を決意。点検業務を担当する中で提案した点検管理システムが採用され、開発を担当しています。

全く異なる職種からの転職と伺いました。
以前は約20年ピザ店で勤めた後に独立し、自分で店を経営していました。飲食店やサービス業とは違うことをしてみたくなり、いろいろな求人情報を見ていたところ、好きな「鉄道」や「線路」に関わる仕事ができる畑中工業所が目に留まりました。

どんな仕事をしていますか?
レールだけでなく枕木もその下の土台部分もすべて含めて軌道といい、目視と共に専用の機材を使って点検しています。重量のある列車が走る線路、あまり使わない線路など、路線ごとにローテーションを組んで、定期的に点検し、日々の仕事もスケジュールが決まっています。夜間、突発的に補修が必要になった場合、基本は補修スタッフが出動しますが、点検スタッフとして協力することもあります。

全く異なる仕事への転職。戸惑いはなかったですか?
「鉄道」や「線路」は好きでしたが、仕事となると初めは何もわかりませんでした。一般的な書店には置いていない専門書を探して読むなど、独学で勉強しました。また、現場に出れば先輩にわからないことは積極的に質問しました。覚えることが多く大変でしたが、徐々に知識を吸収して線路の仕事の面白さ、奥深さを感じていきました。

提案した点検データの管理システムが採用されたそうですね。今後、会社が新たな仕事に挑戦するためにも有益なシステムだということですが。
ピザ店の仕事をしていた時、一度お客様の注文を受けると次からはそのお客様の注文履歴がすぐに確認できるシステムになっていて、意外とハイテクだったんですよ。でも、ここに来たら大量のデータはあるのに、全て紙の上で処理していて、効率的な活用ができていませんでした。それで、点検結果のデータを整理して管理するシステムがあればいいのではないか、と思ったんです。

どんな点にやりがいを感じますか?メッセージをお願いします。
新しい提案も受け入れてもらえる自由な社風なので、仕事がやりやすいです。やっていること自体は特殊ですが、未経験でも意欲があれば意外とできるものです。今は、システムをさらに展開していく仕事を任されています。JFE自体がIT化を進めているので、それについていくのに苦労もありますが、やりがいはありますね。この仕事は、表面的な補修ではなく、原因を追求することが大切。理論的な物の見方ができる人に向いていると思います。

我が社のマイスター

1996年に入社された藤田博文さん。実は、高校卒業後アルバイトから正社員になったというたたき上げの経歴を持たれています。オールマイティーに会社全体の仕事に携わったことが今のポジションにつながっています。

現在の仕事内容を教えてください。
様々な事務処理や工事見積もり、工事の打ち合わせ、社長の意向を社員に伝えるなど、事務所と詰め所で会社全体の世話役のような仕事をしています。18歳の時にアルバイトでこちらの現場の見習いに入り、正社員になって5年間、軌道点検業務に就きました。その時、構内の分岐ナンバーや踏切ナンバーをすべて覚え、点検業務を身に付けたことが今の仕事に役立っています。

作業員の教育も担当されていますが、どのようなことを心掛けていますか?
今在籍している作業員の送り出し教育はすべて私がしました。構内には独自のルールがあるので、我流で仕事をするのは危険です。入社後1週間しっかりと時間をとって、働く基本姿勢や安全対策、仕事の進め方などを伝えます。私は世話を焼き過ぎてしまうところがあるので、社長からアドバイスをいただきながら、ちょうどよい関係を築くように心掛けています。

畑中工業所のよい点はどんなところですか?
人それぞれ得意、不得意はありますが、仕事を極めた職人さんがいるので、分からないことはいろいろ教えてもらえます。得意なことをどんどん伸ばしつつ、苦手なことは気軽に教えてもらえるのが良い点ですね。現場の人間はみな仲が良く、まとまっていますから、すぐになじむことができるのではないでしょうか。未経験でも先輩が丁寧に指導・サポートしますので、安心して入ってきてもらいたいですね。

今のポジションでのやりがいを教えてください。
会社全体を見渡す役割なので、社員全員とコミュニケーションが取れて、みんなの前向きな気持ちが伝わってくるとこちらもやる気になります。また、元請け会社JFEシビルの協力会社26社から代表者が集まる職長会では他業種の方と意見交換ができ、視野も広がりますね。

藤田さんから見て、社長はどのような方ですか?
社長は作業に必要な資格はすべて取得していて、今もスタッフと気軽にやり取りする現役です。JFEシビルが主催する改善提案コンペなどにも積極的にプレゼンして採用され、設備改善や安全対策を講じています。提案と迅速な対応で元請け会社から数々の表彰を受けているのも、誠実に取り組む社長の姿勢が全社員に浸透しているからではないでしょうか。

会社概要

会社名 有限会社畑中工業所
設立年月 1964年11月
代表取締役 畑中 浩一
社員数 13名
平均年齢 43.9歳
事業内容 線路の据え付け・補修・点検、土木工事
本社所在地 岡山県岡山県倉敷市呼松3-4-20
URL http://hatanaka.co