求人検索

こだわり検索Advanced Search

エリア
  •  
職種
  •  
業種
  •  
経験資格
  •  
こだわり条件
  •  

社長の想い

人とのつながりを大切に、設備工事を通じて人を幸せに
峰南工業株式会社

全社員で想いを共有し、人を育て、
技術者集団として改革に挑戦!

峰南工業株式会社 代表取締役
相野 和良

確かな技術で地域社会の水と空気を守る

水道の蛇口をひねると水が流れ、使った水は速やかに排水され、暑さ寒さを感じさせない適度な室温やクリーンな空気の中で暮らす。日本では当たり前になっているこの仕組みがストップしたら?!日常生活は大混乱し、あらゆる社会機能が麻痺する事態は簡単に想像できる。

峰南工業株式会社は、暮らしに欠かせない「水と空気」に関わる生活インフラを消費者とつなぎ、常に快適に使用できるように、上下水道の給排水工事や、空調設備・換気設備の設計・施工を手掛けている。お客様は、大規模なプラントを抱える大手企業から官公庁や学校などの施設、一般家庭まで幅広く、「関連する工事は1社ですべてやってもらえる」と、対応力と仕事の質の高さが評価されている。

現在は下請けとしての仕事が多くを占めるが、今後は今まで以上にお客様の声を聞きながらサービスが提供できるよう、元請けとしての仕事を増やしていくことも見据えて、請負体制の整備に全社挙げて着手しようとしている。

社員とともに取り組み始めた職場改革

相野社長は2008年の就任以来、ISO9001の取得や環境省が推進するエコアクションへの取り組みなどを積極的に行ってきた。そして、今後はさらに社員一人ひとりが目標を持ち、主体的に行動することで仕事にやりがいを感じ、全社員が一つになって会社を発展させることを目指している。

「一人前になるまで10年は頑張って、周りを巻き込んでリーダーになり、一つの目標に向かって行く自主性、主体性を身につけてほしいですね。会社がそんな前向きな社員の集団に育ってほしいと思っています」

少しずつではあるが、PDCA(計画・実行・判断・分析改善)の徹底や個人としての目標設定、職場環境の整備に取り組んでいる。また、技術職であっても人間的にも成長してもらいたいので、勉強会への参加や資格取得を応援し、個別面談では腹を割って社員と話し合う。経営方針を共有し、意見を交換する会議にも力を入れていく予定だ。

「今までは私一人で会社を変えようとしていました。これからは、自分が働く会社をどのように改善するのがよいか社員のみんなにも一緒に考えてもらいたいのです。今は峰南工業が新しく生まれ変わる過渡期だと思っています」と相野社長は語る。

人と人との絆を大切に、人を育てたい

自分の成長のために敢えて困難な道を選び、今また、技術最優先の業界では後回しになりがちな社内改革を進めようとしている相野社長。そこには、幼少期に大病を患って人とのふれあいの大切さを知り、世の中や両親、兄弟に恩返しをしたいという気持ちがあった。

また、絆の大切さを感じていたので、人をまとめることも性に合っていて、社員の頃からリーダー的存在だったため、その素質が認められ社長に抜擢された。就任当時はリーマンショックの洗礼を受けたが、近年は高度経済成長期に建てられた建造物が建て替えの時期を迎えているため設備の需要もあり、景気は上向きだ。しかし、利益は上がっているが、大きな課題があるという。

「利益は上がっていますが、人が育っていない。やめていく人間がいるということはそういうことです。人を育てるのは社員が一つになってやらないとうまくいきません。コミュニケーションができていないから思いが間違って伝わり、人間関係が悪くなることがあります。これがかみ合ったらいい会社になる。だから理念とか方針を大切にしないといけないんです。峰南で勤め上げ、人に誇れる会社にしたいですね」と相野社長は冷静に分析する。

社員みんなが目標を掲げて挑戦できる会社に

先輩について仕事を覚え、コツコツと実績を積む方法で峰南工業は50周年を迎えた。しかし、これからの会社の発展、社員の幸せを考えるなら、新しい時代のやり方を取り入れていく必要があると相野社長は言う。

まずは仕事を請け負う仕組みを見直し、働きやすい環境に整備する。そして、社員が漫然と働くのではなく、一人ひとりが自分の目標を立て、やりがいを感じて人間的にも成長できる機会を増やす。また「水と空気」に関わる会社として、環境保全をリードするコンサルタント的な分野で社会に貢献することも検討している。

社歴の長い企業は、いくつものターニングポイントを乗り越え、さらに上のステージを目指す。それは経営者の力だけで乗り越えられるものではなく、社員の力は欠かせない。峰南工業も社員の想いを一つにして新しい時代を切り開こうとしている。

取材:Goen 2018/6/20

社長プロフィール

2008年に代表取締役に就任。趣味はゴルフで、会社のゴルフサークルにも所属。ロングウォークやマラソンにも挑戦するスポーツマン。岡山県中小企業家同友会会員。

会社概要

会社名 峰南工業株式会社
設立年月 1967年2月
代表取締役 相野 和良
社員数 22名
(2018/7/13 現在)
平均年齢 44.4歳
(2018/7/13 現在)
事業内容 冷暖房空調整備 給排水衛生設備 冷凍冷蔵設備 恒温恒湿設備 消火設備
防火排煙設備 プラント工事 公害防止設備 省エネルギー設備
本社所在地 岡山県岡山市北区白石203番地26号
URL http://www.hounan-kogyo.co.jp/
この会社で募集中の求人