求人検索

こだわり検索Advanced Search

エリア
  •  
職種
  •  
業種
  •  
経験資格
  •  
こだわり条件
  •  

社長の想い

ホームページ制作から印刷物まで、トータルでサービスを提供
株式会社 スイッチ

個々の自由と責任で
高みを目指すクリエイター集団。

株式会社 スイッチ 代表取締役
恒次 明宏

フレキシブルな対応力で支持を得る

岡山市役所近く、大通りに面したビル4階にオフィスを構える株式会社スイッチ。2008年の設立以来、ホームページ制作を中心にネットショップ運営サポート、印刷物のデザイン・制作、コンサルティングなどを幅広く手掛け、好調に業績を伸ばしている。

クオリティの高い制作をおこなうことはもちろんだが、コストと納期のトータルなバランスを考え、クライアントの真のニーズに柔軟に対応できることが、支持を得る理由だ。

オフィスは会社らしくない、カジュアルなカフェ風のインテリア。パーテーションの奥ではデザイナーたちが制作に集中し、手前のフリースペースでは別の数人が輪になってにぎやかにミーティングをしている。これら10数名のスタッフを率いるのが、恒次明宏社長だ。

社長は言う。「私はなにも率いてはいませんよ。現場のスタッフが、すべて自分たちで仕事のやり方を確立して、自分たちで進めてくれていますから」。若手中心の社内は先輩後輩なく和気あいあいとした雰囲気が漂うが、なごやかさの中にも引き締まった意識を感じさせる。

模索を経て、経営者の道へ

31歳の若さでスイッチ代表に就いた恒次社長。しかし20代前半はさまざまに職を変え、波乱の時期を過ごしたという。
25歳で「どん底を味わって」、そこから再起を図る。決意を新たに岡山の印刷会社に入社し、ウェブデザイナーとして必死に腕を磨くこと5年。あるとき、ふとした成り行きから仲間に起業に誘われる。
「突然、会社を辞めて社長をやらないかと言われて。メンバーの中では一番若輩でしたが、『おもしろい、自分ならできる』と感じたんですよね。思えば、生意気ばかり言っていた若い頃、お前はなにがしたいのかとよく問われていましたが、結局のところそれは『経営者』だったのかなと」。

それまで自身が働いてきた経験から、会社を営むなら、「社員ファーストの会社」でありたいという強い思いがあった。現実はなかなか厳しかったというが、経営が安定するにつれ、ずいぶん形になってきた。
積極的に人員を増やすなどして無理のない労働環境を整えるとともに、無用なストレスで意欲を削がれることのない、主体性を重んじた組織づくりを大切にしている。

徹底して任せるから、責任が生まれる

スタッフたちの手掛ける制作物について、相談されればアドバイス程度はするものの、基本的に社長が口を出すことはない。
「私が想いをもってしまったら、じゃあ私がやればいいということになるじゃないですか。自分の仕事は、自分のやりたいようにやればいいんです」と言い、クリエイターの意志に任せることを旨とする。

一方で、万が一クライアントとの間でなにかあれば社長がすべて責任を負い、けっしてスタッフのせいにしない。「安心して制作に打ち込んでもらえるように、自分が盾になる。そこが私の仕事ですから」。
また、大きなコンペを前にプレッシャーを感じているメンバーには、「そんなに気負わなくていい」と声をかける。
「お客さまに受け入れられなかったとしても、それでスタッフを責めたりはしませんよ。自分の思うように一生懸命やったのであれば、結果が出なくてもそれはそれで仕方ないと考えます」と、社長は語る。

その言葉は裏返せば、「自由を得る代わり、自分に責任をもて」ということ。任されるためには、任されるだけの信頼がなくてはいけない。やりたいことをやるためには、やるべきことをやらなくてはいけない――あえて言葉にしなくても、スタッフたちは社長の揺るぎない姿勢を感じ取り、個々の仕事に真摯に取り組んでいる。

立ち止まっていてはつまらない

飄々とした素振りを見せる恒次社長だが、その目は鋭く10年、20年先を見る。今後の展望については、現在の業態を軸に、多角的な経営を進めたいとのこと。まったくの異業種や、県外・海外に進出する可能性もゼロではないという。

2017年末、制作オフィスの別フロアにオープンしたコワーキングスペース「Think Camp」は、その手始めとなるもの。街を見下ろす一室に社長みずからセレクトしたおしゃれなデスクやソファを備え、居心地のよいワーク環境を提供する。ここにクリエイターを中心としたさまざまな業種の人たちが集い、新しいコミュニティやビジネスアイデアが生まれる場となればと考えている。

地域業界有数の会社へと成長した今、なおも新たな道に挑もうとするモチベーションはなにか。
「ぬるま湯に浸かって、鈍ってしまうのが嫌なんですよね。あえて逆境に身を置くことで、どれだけ自分が非力かということを常に突き付けられていたいんです」。
社長も社員もみな、それぞれに覚悟と責任をもって想いを実現する。そんな集団が生み出すクリエイションから、この先も目が離せない。

取材:Goen 2017/12/21

社長プロフィール

1977年生まれ。印刷会社のデザイナーなどいくつかの職を経験したのち、2008年にスイッチを設立する。趣味は海釣り、バイク。旅行も好きで「言葉の通じない海外にひとりでぶらりと行ってみたい」とのこと。

会社概要

会社名 株式会社 スイッチ
設立年月 2008年9月
代表取締役 恒次 明宏
社員数 15名
(2018/5/28 現在)
平均年齢 28歳
(2018/5/28 現在)
事業内容 ウェブ制作・ネットショップ運用サポート・アクセス解析、コンサルティング、各種印刷物の制作
本社所在地 岡山県岡山市北区柳町2丁目11番20号 ダイトクビル4階
URL http://switch.am/

この会社で募集中の求人

この会社で募集中の求人